カーライフ 家族 暮らし

ドライブ中に助手席で寝る人にキレるのは当たり前じゃないと気づいた話

投稿日:



昨年の10月から運転を始めて約3カ月。最初の1カ月は父にみっちり練習に付き合ってもらい、その後は週末のたびに夫に隣に乗ってもらって、近場をうろうろしています。

ペーパードライバー、運転練習4日目にしてロングドライブデビュー。広島から鳥取県の金持神社へ。

そして、とうとう、今回の帰省では、初めて新幹線でも高速バスでもなく、車で移動することにしました。自宅から実家まで、その後は宿までの移動や観光のための移動など、一人で運転した距離は2日間で600kmほど!帰りは途中からオットに代わりましたが、行きは完全に自分で運転。

我ながらよく頑張った ٩( ‘ω’ )و 

長距離なのでもちろん高速道路を利用したんですが、最初ははらはらしていたらしいオットは、そのうち助手席でうとうと。

誰も私の下手な運転を注意してくれる人がいなくなるということでちょっと緊張はしましたが、運転しながら「私も隣で安心して寝てもらえるくらい運転が成長したのね( ̄ー ̄*)v 助手席は暇だし、寝れるなら寝て普段の疲れが取れるといいねぇ」と思った私。

スポンサーリンク


そこで、ふと気付いたんですよね。助手席の人が寝るとキレる人って何なんだ、ということに。実は他でもない20代の頃に結婚していた元オットがそのタイプだったのでした。

隣でちょっとでもうとうとしたら、猛烈にキレていた元オット。密室空間での暴言と長々と続く不機嫌が恐怖で、長距離を移動するときには何とか寝まいといつも緊張していた私。

そもそも私が20代前半で運転免許を取って、その後にほとんど乗らないままペーパードライバーだったのは、元オットに自信をコテンパンに打ち砕かれたのがきっかけだったんですけどね。

でも、とにかく人生でほとんど運転しないままここまできて、運転にとてつもなく苦手意識があった私は、「運転手は相当なプレッシャーの中で運転しているに違いない。だから助手席で寝たらすごく気が散ってしまうんだ。絶対に寝ちゃいけない」ってずっと思い込んでいました。

父や母は運転中に私が隣で寝ててももちろん何も言いませんでしたが、それは私が娘だからで、両親の優しさからなんだと。

ですが、数年後の今、自分で運転するようになって、「あれ?全然そんなことないじゃん(⊙ꇴ⊙)」と気付いてしまった。

運転が嫌いとか苦手とかで、それなのに運転を押し付けられた、というのなら分かるんですよ。でも、元オットは運転も車も大好き。元オットが一人で運転をして疲れちゃうのが申し訳ないから公共交通機関を利用しようと提案しても、たとえ徹夜で運転することになっても、車がいいというタイプ。

しょっちゅう怒鳴られていたことも、荷物を投げられたことも、床や壁を殴られて怖かったことも、いつもキレるスイッチを押さないように気を付けていたことも、離婚するまでは大きいことだと気づくことすらなかったし、それらが離婚の直接的な原因だったわけでもなく。全部、離婚した後にようやく、もしかして普通のことじゃなかったのかもしれないと思ったこと。

この助手席で寝る寝ない問題も、私が当たり前だと思っていたけどそうじゃなかったことの1つなんだなぁと、離婚して数年経った今、よくやく気付いたというわけです。

ちなみに現オットに「助手席で寝られてキレる人っているやん?どう思う?」って聞くと、「意味わからんって思うわ」と言われました。

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しています。応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



-カーライフ, 家族, 暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

布団を使用できる収納付きベッド(サイヤストレージ)を購入&組み立て完了。スーツケースの保管場所を確保できた。

スポンサーリンク 収納スペースの簡単DIY記事でちらっと書きましたが、大型家具を購入しました。ベッドです! 今回のオットの転職とそれに伴う引っ越しにはかなりお金がかかったので、これ以上大きな出費はイヤ …

バッグの中身を整理するために、100均(ダイソー)のメッシュポーチをバッグインバッグとして購入

スポンサーリンク 引っ越しの後片付けが全然終わっておらず、やらなければいけないことはたくさんあるのに…そんなときほど別のことに目が行ってしまう。この性格はもはや一生治らない気がします^^; …

【簡単DIY】すのことホームセンターで買った板を組み合わせるだけ。釘ものこぎりもなしで収納スペースに棚を作る。

スポンサーリンク タイトルに「DIY」と付けてしまいましたが、そんなに大それたものではなく、板を乗せただけの簡単な棚を付けました。 場所はここ。 これはLDKのキッチン部分から見た写真。取っ手が付いた …

鍋や水炊きの後のしめは、ごはん・トマト・チーズ・卵で洋風リゾットに

スポンサーリンク 今年の冬は暖かかったですが、鍋をする頻度は例年以上になりました。中でも水炊きが多かったです。というのも、水炊きの後に、ごはんとトマト・卵・チーズを加えてリゾット風にするのにはまってい …

メルカリの1年間の利益とメルカリで売れた意外なもの

まだまだすっきりした状態にはほど遠いですが、しばらく前からシンプルライフを目指しています。まずは部屋を整えたい、それには断捨離だ!と思ったものの、私はそれほどモノを捨てるのが得意ではないので、不要にな …

管理人

プロフィール
管理人:カオル
関西某所在住。アラフォー世代、夫と2人暮らしです。シンプルライフを目指しつつも道のりはまだまだ遠い。海外からご近所散策まで旅行好き。ジョギング、土いじり、健康的な食生活に興味あり。

インスタには主に食べたものを記録しています。

ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

カテゴリー

最近のコメント