60代の母と東北(弘前・青森・平泉・松島)3泊4日旅行に行ってきました^^

このたび67歳の母と一緒に3泊4日で東北旅行に行ってきました。

母は以前から、いつか平泉にある中尊寺の金色堂を見に行きたいと言っていました。

その母が自宅の2階から転落し、外傷性くも膜下出血と診断されたのが、ちょうど1年ほど前。その後、慢性硬膜下血腫も発症し、手術・入院となりました。

関連記事 60代の母、階段転落からの外傷性くも膜下出血と慢性硬膜下血腫。入院と手術、その後の経過。

幸い無事に回復したものの、親はいつか必ずいなくなるのだという現実を突きつけられ、いつかそのときがきても後悔しないようにと思い、さっそく行動に移したのが今回の旅行です。

手術後、たびたび「死にたい」「もう長くない」と口にするほど精神的にもまいっていた母に目標を持ってもらいたいという思いもありました。

実際に「次の春には東北に行くよ!」と私が言い出してからは、母も「平泉に行って歩けなかったら困るから」と毎日散歩と筋トレを頑張ってくれました。そして、現地までの移動距離も長く現地でもかなり動き回ったにもかかわらず、旅行中や旅行後に体調を崩すこともなかったのは、その努力が実ったからだと思います。

関連記事 『寝たきり老人になりたくないなら大腰筋を鍛えなさい』を読んだ感想。60代両親の健康な老後に向けて足腰の運動を

ちなみに脳手術後の飛行機の利用ですが、退院後に診察を受けた際に先生に確認し、全く問題ないとの回答を頂きました。もちろん、これは個人によって異なると思いますので、担当医に確認された方が良いと思います。

旅行から帰宅後、母は「本当に行ってよかった。ありがとう」と言ってくれています。これまで国内外を問わず色々なところを母と旅してきましたが、私にとってもまた1つ忘れられない思い出が増えました。頑張ってくれた母に感謝です。

旅行のメインは平泉でしたが、せっかく春に東北に行くなら弘前の桜を見ようという私の提案と、仙台空港を利用するなら松島に立ち寄りたいという母の希望により、弘前・平泉・松島の3都市を中心に旅程を組みました。

旅行の詳細はそれぞれの記事で。

関連記事 東北旅行1日目:仙台空港着 → 弘前さくらまつり@弘前公園 → 大秋温泉ブナの里白神館に宿泊

コメント