【石垣島・竹富島】3泊4日マラソン旅行の全スケジュール(レンタカーなしバス移動)

ハイタイ!!!(こんにちは)

1月27日から30日まで、3泊4日で石垣島+竹富島に旅行してきました。

一番の目的は石垣島マラソンでしたが、出場したのは10kmなので半日だけ。
それ以外はしっかり観光やグルメも満喫してきましたよ。

それぞれの詳しい話は別記事にするとして、ここでは備忘録代わりに全体のスケジュールを記しておきます。

ちなみに島内の移動はほとんどバス+時々タクシーで、宿泊はアートホテル石垣島に連泊しました。

関連記事 【石垣島旅行の宿泊】アートホテルの口コミ・レビュー。朝食が美味しく、バスでの観光にもマラソンにも便利で快適!

スポンサーリンク

石垣島・竹富島旅行 3泊4日のスケジュール

【1日目】

夕方 石垣空港着
20:30 島唄三線ライブ居酒屋「結風」(ゆいかじ)で夕食
22:00 ホテル

この日は石垣島到着が遅かったので、それらしいことといえばライブ居酒屋に行ったことくらい。翌日のマラソン参加者で賑わっていたこともあり、歌と踊りでいっきにテンションアップ!

関連記事 石垣島の夜はライブ居酒屋がおすすめ!「結風」(ゆいかじ)で島唄と三線を満喫

【2日目】

8:00 ホテル発 → 歩いてマラソン会場へ
午前  マラソン大会
14:00 「コーナーズグリル」で遅めの昼食(ハンバーガー)
16:00 「ユーグレナ・ガーデン」(カフェ)でマラソンイベント(アルコール飲み放題)
20:00 ホテルに戻って無料の島唄三線ライブ
22:00 ホテルでアロママッサージ

走って食べて飲んでマッサージされて。最高の1日!

関連記事 石垣島マラソン10kmに初参加!当日の様子や持ち物をブログでレポート

関連記事 【石垣島ランチ】コーナーズグリルの石垣牛ハンバーガーがおすすめ!

【3日目】

10:00 「グラスアイランド」で琉球ガラスの吹きガラス体験
11:30 「さよこの店」でサーターアンダギーを買い食い
12:00 「キジムナーの台所」で昼食(タコライス)
13:40 川平湾
14:30 フサキビーチ
16:00 マッサージ屋さんでリフレクソロジー(足つぼマッサージ)
18:00 島唄三線ライブ居酒屋「結風」(ゆいかじ)
21:00 三線ライブcafe&dining「ゆにば」
22:00 ホテル

移動は基本的にバスだったので、交通の便の悪い川平湾に行くのは迷いましたが、行って良かった!なんなんだろう、あの神秘的な海の青さは。
フサキビーチは、中心街から川平湾に行く途中にあるので、川平湾からの帰りにバスを途中下車して立ち寄りました。

やはり前日からの疲れが抜けきらず、途中でリフレクソロジーを挟みましたが、夜は復活してライブ居酒屋を2軒はしご^m^

関連記事 石垣島で吹きガラス体験!「グラスアイランド」で琉球ガラスのグラスを作りました

関連記事 石垣島で揚げたてのサーターアンダギーを食べるなら「さよこの店」がおすすめ!お土産屋さんでも取り扱いあり

関連記事 石垣島で川平湾・フサキビーチ・観音崎灯台を観光、バスでのアクセスと滞在時間

【4日目】

9:00   離島ターミナルから竹富島行きフェリーに乗車
9:15   竹富島着 → 水牛車
11:00 「お食事処 かにふ」でランチ(てびちそば)
12:00 徒歩で島内を散策
13:45 竹富島からフェリー発
15:00 カフェ「PUFFPUFF」(プカプカ)で休憩
16:30 前日に体験制作したガラスの受け取り
20:00 石垣島空港発

最終日は竹富島がメインでした。
帰りの便が夜だったのでほとんど丸1日あり、行こうと思えば他の島にも行けたと思いますが、竹富島をゆっくり楽しむことにしました。
おかげで水牛車だけでなく、徒歩でビーチに行ったりもでき、充実した時間を過ごせました。

関連記事 【竹富島半日観光】水牛車体験&ランチ&西桟橋とコンドイビーチまで徒歩散策

関連記事 石垣島の海が見える絶景カフェ「PUFFPUFF」(プカプカ)は、オシャレでオーシャンビューが最高だった!

まとめ

3泊4日で夜着、しかも1日はマラソン、レンタカーなし。
どこまで満喫できるか疑問でしたが、なかなか充実した日程だったと自画自賛しています。
とにかく何から何まで楽しかった!絶対に再訪します (*´▽`*)

関連記事 新石垣空港から中心街(離島ターミナル/バスターミナル)までバスでアクセスするには?時間、料金、お得なチケット、乗り場など

関連記事 【石垣島旅行の宿泊】アートホテルの口コミ・レビュー。朝食が美味しく、バスでの観光にもマラソンにも便利で快適!

コメント