suria(スリア)トラベルヨガマットの口コミ&レビュー。天然ゴムの抜群のグリップ力で滑らない&薄くて持ち運びに便利!

自宅用にヨガマットを新調しました。
選んだのは、suria(スリア)というヨガブランドのこちらのトラベルヨガマット。

ヨガマットって本当にピンキリですよね。
あまりに種類が多いので何を選べばいいのか分からなくなりそうでしたが、インターネットで繰り返し検索し、店舗にも何度か足を運び、悩みに悩んで購入した結果、とても満足のいく買い物ができました^^

本当にこれにして良かった!

以下で詳しく紹介しますので、購入を検討されている方は参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

グリップ力が一番のおすすめポイント

ヨガマットを購入するにあたって一番重視したのは、グリップ力です。

ヨガの一番の基本ともいえる、写真の「下向きの犬のポーズ」(ダウンドッグ)。
私はいままで、とにかくこのポーズで手が滑るのが嫌だったんですよね。
もちろん力の入れ方など、滑らないようにするポイントはいくつかあるようですが、どうしても多少は滑ってしまう…

そこで、グリップ力に優れていると言われている天然ゴム(ナチュラルラバー)製を選ぶことにしました。

とはいえ、天然ゴムだとお値段が…

例えば同じ suria(スリア)でも、
このナチュラルラバートラベルヨガマットは 7,344円
ナチュラルラバーヨガマットは 8,964円
HDエコマットプラス 4mmは 5,184円
HDエコマットプラス 6mmは 6,264円
(すべて2017年11月現在の公式サイトの価格)

となっており、ナチュラルラバー製の方が高くなっています。また、ブランドにこだわらず安さを重視するなら、 PVC(ポリ塩化ビニール)などであれば1,000円くらいで販売されているものもあります。

ですが、それでも天然ゴムがいい!と思ったのは、実際に店舗に行って触ってみたから。

もう、手に吸い付くような感覚の快適さといったら!
言葉だけではうまく説明できないのがもどかしいのですが、今まで安価なものを使っていた私にとっては衝撃的でした。
グリップ力が良い・悪いというよりも、完全に別物。

もちろん、ポーズをとっているときに手が滑るのは全く気にならなくなりました

その優れたグリップ力から、アシュタンガやパワー系など動きの激しいヨガをやっている方は天然ゴムを好まれる場合が多いようです。

ちなみに suria(スリア)だと、天然ゴム製のヨガマットは、

4mmのこちらか、

私が購入した こちらの1.5mmのトラベルヨガマット

のどちらかになります。

軽くて薄いので、持ち運びにも便利

価格以外の面でも、天然ゴムにはもう1つ弱点があります。
それは、天然ゴムは重いということ。

例えば、先ほど挙げた suria(スリア)の4mm の天然ゴム製ヨガマットは、約1.6kg です。
広げて使っているときには気になりませんが、軽いヨガマットの倍ほどの重さなので、抱えると結構ずっしりきます。

その点、トラベルヨガマットは厚さ1.5mm、重さ1.0kg。

これが2種類の天然ゴム製ヨガマットのうち、トラベルヨガマットの方を選んだ理由です。

実際にそれほど持ち歩くわけではないのですが、軽さ・薄さというのは、出したりしまったりという日々の自宅での使用にも重要なのだなぁと実感しています。

1.5mmというのは、このくらい。

丸めてもペットボトルと変わりません。

立てておいても全く邪魔にならないんですよね。

薄いので、こんなふうに折り畳むことも可能です。

ほぼ自宅での使用ですが、気が向いたときにまるでバスタオルのように気軽に広げてヨガができるので、日々使用する中で改めてこれにしてよかったと実感しています。

薄くて痛くない?

私は基本的に和室でヨガをやっているので、畳の上にヨガマットを引くことになり、この薄さでも床の硬さは感じません。

時々、フローリングの上ですることもありますが、座っているときにお尻の骨が痛かったり、ポーズをとったときに手首が痛かったりということは今のところありません。

私は、むしろ厚すぎるヨガマットが苦手
沈み込む感覚が好きになれないんですよね。

店舗で二人の店員さんと話していたとき、一人の方は同じようにトラベルヨガマットを日常使いにされていて、もう一人の方はHDエコマットプラスの6mm を使われているとのことでした。

このトラベルヨガマットを使われているという店員さんは、コンクリートの上でシルシアーサナ(頭立ちのポーズ)をやったらさすがに痛かったけど、それ以外はどこでも快適に使えている、とのこと。

ですが、もう一方の店員さんは、クッション性がある方が好きと。

厚さについては、個人的な好みが大きいと思います。

薄いのが不安な方は、重量感はありますが、先ほど紹介したこちらの天然ゴム製の4mmがおすすめ。

匂いはややあるものの、すぐに気にならなくなる程度

天然ゴム製のヨガマットについては、一般的に匂いがあると言われています。

ヨガマットはかなり顔に近づけたりするので、私も心配でした。
店舗に実際に足を運んだのは、匂いを確認したかったというのもあります。

ですが、意外と平気。

もちろん無臭ではありません。
ゴムの匂いはしますが、心配していただけに「あれ?この程度なの?」と拍子抜けするくらい

それもそのはず、パッケージには「気になるにおいを大幅カット」としっかり書かれていました。

オシャレなヨガマットでテンションアップ!

ヨガに特化した suria(スリア)というブランド。
ヨギーニに人気のこのブランドですが、私もおそらく多くの人と同じように、シンプルだけどオシャレで上品というイメージを持っていました。

ちょっとした憧れのブランドというわけです。

レッドとパープルのリバーシブルになったこのヨガマットも、やっぱりオシャレですよね。
店舗でもかなり人気だそうです。

こちらの記事(「運動嫌いだった私がヨガとジョギングを続けられている理由」)でも私のゆるゆるぶりがお分かりいただけるかと思いますが、あくまで楽しく!自分に優しく!自己満足で!というのが私のスタンス(笑)

楽しく続けられるのが一番ですから。
お気に入りのグッズに囲まれていると、よし頑張ろう♪と思えますもんね。

その点、こちらのヨガマットは、最近の私のヨガライフに大きく貢献してくれています^^
本当に大正解の買い物でした。

コメント